将来の妊娠のためにについて知っておきたいこと


PickUp 記事

男性の不妊症

Doctor:
永井 敦

川崎医科大学泌尿器科学教室

不妊症の原因はさまざまですが、夫側に原因があるケースは48%とされています。男性不妊症の原因は、①精子を製造する能力に問題がある場合(造精機能(ぞうせいきのう)障害)、②生みだされた精子が、ペニスの先まで運ばれない場合(精路通過(せいろつうか)障害)、③セックスががうまくできない場合(性機能障害)な...

PickUp 記事

女性の不妊症

Doctor:
斉藤英和

国立成育医療研究センター 周産期・母性診療センター

女性が妊娠・出産に至るためには、全ての生殖器官(せいしょくきかん)が正常に働くことが重要です。子宮、卵管、卵巣はもちろん、脳の視床下部(ししょうかぶ)、下垂体(かすいたい)、腟(ちつ)といった器官があります。こういった器官に問題があっても、痛みなどの症状がほとんどなくて、気づかないこともあります。「...

PickUp 記事

加齢と妊娠のリスク

Doctor:
吉村泰典

慶應義塾大学

40代、ときには50代のタレントの妊娠が話題になる一方で、「卵子の老化」に関する報道も増えています。実際のところ、卵子の老化は妊娠にどのような影響があるのでしょうか?女性は何歳まで妊娠できるものなのでしょうか? 卵子はあなたといっしょに歳を取る 女性が将来赤ちゃんを産むための準備は、お母さん...

PickUp 記事

お医者さんがすすめる妊活①感染症の予防

Doctor:
岩下光利

杏林大学医学部産婦人科学教室

感染症の中には妊娠中ににかかると、妊娠に悪影響をおよぼすものだけでなく、赤ちゃんに異常をおこすものもあります。特に妊娠初期の感染症は影響がでやすいので、正しい知識を持って予防に取り組むことが大切です。風疹・麻疹の混合ワクチン(MRワクチン)のように、妊娠してからでは接種を受けられないワクチンもありま...

PickUp 記事

不妊とは?

Doctor:
久具宏司

東京都立墨東病院産婦人科

不妊って、どんな状態をいうの? 生殖(せいしょく)可能な年齢にある男女が避妊することなく性交渉を行っていても妊娠しない場合、その状態がある年数続けば、それを不妊といいます。妊娠しない期間が何年続けば不妊というのかについては、3年とする場合もあれば、1年とすることもあり、定まっていません。2年間妊娠...